お得さを徹底解説!
有力銀行を網羅!ネットバンク一覧
出遅れ気味のネット銀行一覧
ネットバンクをよりお得に・有効に使うコツ
技あり!ネットバンク活用テクニック
知って得する! ネットバンク基礎知識
運営者・サイト情報

ネットでの使いやすさが
当然便利

執筆者:takapon
最終編集者:hiro1日前に編集(編集履歴
時間も資本

ネットバンクの便利さの一つとして、時間と手間を著しく軽減できる、ということがあげられます。

現金の引き出しや入金以外でしたら、たいていのことがパソコンや携帯電話からできてしまいます。これは、わざわざ支店・本店・ATMまで足を運ぶ必要がないということです。当然、待ち時間もありません。

お金は元々資本として考えられていましたが、現代では時間もまた資本の一部と考えられています。

無駄な時間は極力切り詰めて、余暇を過ごしたり、将来のための勉強に使ったりする、そういう時間の使い方が求められているのです。

振込みや入金確認等は、目的さえ果たせれば、どこでやっても同じです。ならば、わざわざ足を運ぶより、自宅でできた方がいいではありませんか。

しかも、ほとんどのネットバンクは24時間対応です。日中の時間帯にわざわざ時間を割く必要もありません。

ネットバンクの活用による時間の節約は、まさにネットならではということができると思います。

ネットショッピングも簡単に

現在、外出しての消費が減り、家にいながらにしての在宅型の消費が増えています。そこで隆盛を極めているのがネットショッピングです。

ネットバンクは、このネットショッピングにも便利です。

元々、ネットショッピングを行なうには、インターネットに接続して、ネットショップのサイトにアクセスしなければなりません。

ならば、インターネットでネットショップのサイトで注文して、そのまま自分のネットバンクにログインして振込みを済ませてしまえば、全てがいっぺんに片付きます。この手軽さは便利です。

ネット内職に便利

正社員の副業が認められつつある今日この頃。副収入を求めてネット内職に興味を持っている人もいるのではないでしょうか。

ネットバンクは、このネット内職にも便利です。

まず、ネット内職によっては、振込先に特定のネットバンクが指定されているものがあります。

この場合、そのネットバンクに口座がないと、振込みを受けられず、何のために内職を行なうのかわかりません。

また、ポイント制のサイトの場合、ポイントを換金することでお金になるのですが、これまた、特定のネットバンクしか指定されていない場合があります。

また、そうでない場合であっても、基本的にはネットバンクに口座を開いて振り込んでもらった方が、とられる手数料が少なくなり、結果的にお得になります。

ネット内職で収入を得るにも、取られる手数料を少なくするにも、ネットバンクの方が有利だということです。

ネットオークションに便利

昨今流行のネットオークションにもネットバンクが便利です。

何度も落札しているとだんだん感じるようになることですが、オークションでの落札額よりも、代金振込みの際の手数料の方が負担に感じられてきます。

代金自体は欲しい物のために使うのですから気になりませんが、手数料は落札物自体とは関係ありませんからね。出来れば安く抑えたいところです。

そこで登場するのがネットバンクです。ネットバンクを使えば手数料も抑えられますし、落札のたびに振り込みに行く手間もありません。

ネットオークションを頻繁に利用する人なら、ネットバンクはかなりお得です。

宝くじも簡単に

宝くじの購入・当選確認・換金にもネットバンクは便利です。

まず購入ですが、購入枚数を入力するだけでいいので、何十枚だろうが、一瞬で済みます(ちなみにtotoBIGの一等当選者は、一回あたり30枚以上買っている人が多いという情報もあります)。

また、当選確認は自動で行なってくれますし、当選していればネットバンクの口座に自動的に振り込まれます。
購入ページにアクセスして購入だけ行なえば、あとは全て向こうでやってくれるので、大変、便利です。

Copyright (c) ネット銀行比較早見表 All rights reserved