KDDIが、Android向けセキュリティ管理サービスの提供を予定

  • author: カノック
  • 2011/07/31 13:20

KDDI、Android向けセキュリティ管理サービスを開始
KDDIは、Android端末で利用する法人向けのセキュリティ管理サービス「KDDI 3LM Security」の提供を11月より開始する。8月下旬より一部を対象にトライアルサービスが開始されるほか、個人向けサービスも2011年秋より提供する予定。
(ケータイWatch より引用)


 スマートフォンで気になるのが、ネットバンキングなどでのセキュリティですが、KDDIが、Android向けのセキュリティ管理サービスの提供を開始する予定だと発表しました。
 法人向けと個人向けがあり、法人向けの本格提供はこの11月から、個人向けも今秋からということです。

 今回提供される予定なのは、アメリカの3LM社による「KDDI 3LM Security」。
 機能としては、<内蔵・外部メモリの暗号化>、<詳細なデバイス管理>、<アプリケーションの配信管理>、<アプリごとの権限付与の管理>など、非常に充実した内容となっています。

 ちなみに3LM社の社名は、SF界の巨匠アイザック・アシモフ氏(※ハリウッド映画『アイ、ロボット』の原作者)の<ロボット三原則>のもじりから来ているそうで、なかなかマニアックですね。

PC、ケータイ、スマホ――ネットバンクの利用頻度は?

  • author: カノック
  • 2011/07/28 00:24

モバイルバンキング利用拡大は「スマートフォン」が鍵? 楽天リサーチ調査
楽天は21日、楽天リサーチがインターネットバンキングに関して実施したインターネット調査の結果を発表した。これによると、スマートフォンでネットバンキングを使ったことがある人に利用頻度を聞いたところ、「週2~3日」という回答が、PCや携帯電話よりもやや高めであることが分かった。
(マイコミジャーナル より引用)


 楽天リサーチによる、ネットバンキングに関する調査結果が発表されました。
 ここでは、元記事とはちがう観点から調査結果を見ていきたいと思います。

 私が注目したのはパソコン/携帯電話/スマートフォンでのネットバンキングの利用頻度の、<週1日>以上のパーセンテージです。
 つまり、<ほぼ毎日><週2~3日><週1日>の合計値です。

 結果は、以下のようになっています。

パソコン    23.5%
携帯電話   32.6%
スマートフォン 38.7%

 これを見る限り、明らかに、スマートフォン>携帯電話>パソコン、となっています。
 使いやすさ、手軽さに加え、元記事にもありますように、スマートフォンは操作が簡単で画面が大きくて見やすい、といったことが原因と思われます。

 つまりは、<手軽>で、かつ、<使いやすい>ということが、利用頻度向上のカギとなりえるのではないか、というのが、個人的な結論です。

Androidで、じぶん銀行からモバイルSuicaへのチャージが可能に

  • author: カノック
  • 2011/07/28 00:01

じぶん銀行口座からAndroid向けモバイルSuicaへチャージ可能に
 JR東日本とじぶん銀行が、おサイフケータイ対応のAndroidスマートフォンで、じぶん銀行口座からモバイルSuicaにチャージできる「銀行チャージ」サービスを7月23日に開始した。チャージ手数料は無料。
(ITmedia+Dモバイル より引用)


 おサイフケータイ対応のAndroidスマートフォンで、じぶん銀行からモバイルSuicaへのチャージが可能になりました。
 チャージ手数料は無料、一回あたりのチャージ額は、千円単位で最高1万円まで。

 これまではau、ドコモ、ソフトバンクケータイでしか利用できませんでしたから、Androidユーザーには朗報です。
 ただ、同サービスを利用できない(=チャージができない)時間帯がありますので、ギリギリになってからチャージするのではなく、気持ち早めのチャージを心がけたほうがよさそうです(利用できない時間帯は、毎日の2時~4時と、毎月第2土曜日の21時~翌朝7時)。

 現在、同サービス開始を記念して、1000円や、非売品のレターセットが当たるキャンペーンも実施中ですので、興味のある方は、早めにご利用を開始されるのもよいかと思います。

北海道銀・足利銀が、ネットバンキングの不正利用に注意喚起

  • author: カノック
  • 2011/07/27 23:46

インターネットバンキングの不正利用に注意呼びかけ - 北海道銀・足利銀
北海道銀行は25日、同行ホームページ上でインターネットバンキングの不正利用に注意するよう呼びかけた。また、足利銀行でも、同様の呼びかけを行っている。
(マイコミジャーナル より引用)


 北海道銀行と足利銀行が、インターネットバンキングの不正利用に対して対策を行なうよう、注意を促しています。

 北海道銀行によると、最近、顧客の身に覚えのない振込がなされるケースがあったとか。
 スパイウェアや不審なメールによって、ネットバンキングのパスワード等が盗まれたことが原因の模様です。

 これは、北海道銀行に限ったことではなく、同種のことは、全国各地の地方銀行や、インターネット専業銀行でも起きる可能性があります。ですので、両行のユーザー以外の方も、注意が必要でしょう。

 元記事に列挙してある注意点は、ネットバンキングを安全に行なう上で、ごく基本的なものばかりです。
 ネットバンキングのセキュリティに興味はあるけれどよくは知らないという方は、まずは元記事掲載の注意点を確認してみられるのもよいかと思います。

ソニー銀行のiPhoneアプリ版「MONEYKit-PostPet カンタンおこづかいメモ」がバージョンアップ

  • author: カノック
  • 2011/07/24 23:02

ポストペットが3倍増!iPhoneアプリ版「MONEYKit-PostPet カンタンおこづかいメモ」バージョンアップのお知らせ
(MONEYKit(ソニー銀行公式サービスサイト)より)


 可愛いキャラクターが人気の、ソニー銀行のiPhoneアプリ版「MONEYKit-PostPet カンタンおこづかいメモ」が、バージョンアップされました。

 今回のバージョンアップは、iTunesに寄せられた要望を元に行なわれたそうで、使う側のニーズにより近づいたものになっているのではないかと思います。

 追加された新機能を見ていきますと、大きく分けて、<キャラクター>と<利便性>の2つに分けられるのでは、と思います。

 ペットの画像が増えたこと、そして、Retinaディスプレイに対応したことで、iPhone4で高精細なペット画像を楽しめるようになったこと。この2つが<キャラクター/可愛さ>の要素。

 一方、おこづかい機能のカテゴリーの追加などは<利便性>。

 「PostPet」は、やはり可愛さも売りですので、こうしてユーザーからの要望に沿って、キャラクター面の強化をすることは、方向として合っているのではないかと、個人的には思っています。

 (なお、既に同「おこづかいメモ」のバージョン1.0または1.1を利用している方のバージョンアップについては、現在、対応中だそうです)。