« 中国銀行がインターネット支店の店名を公募(最高賞金10万円) | main | ネット銀行の利用1位は楽天銀行、満足1位は住信SBIネット銀行 »

スマホ対応、続々登場(ジャパンネット銀行、三菱東京UFJ銀行)

  • author: カノック
  • 2012/02/15 00:45

 最近、進境著しいスマートフォン。ネットバンク側の対応も、着実に進んでいます。


ジャパンネット銀行、スマホ版FX取引画面を提供--iPhone/Android端末に対応
(マイナビニュース)


 まずは、ジャパンネット銀行から。
 「JNB-FX PLUS」にて、スマートフォン専用取引画面の対応を開始しました。
 視認性、操作性、安全性を重視し、外出先での利用しやすさも追求。また、アプリ等のインストールは不要で、しかもパソコンとほぼ同程度の取引が可能というすぐれものです。さらに、証拠金の入出金も、リアルタイムで可能だとか。なお、成行注文などの一部サービスは利用不可とのこと。


三菱東京UFJ銀行、残高照会などができるスマホ向けアプリをリリース
(MDN Design Interactive)


 次は、三菱東京UFJ銀行。
 こちらは、インターネットバンキングの一部機能を利用可能な、スマホ向け公式アプリをリリース。
 価格は無料ですが、同行ネットバンキングの初回登録があらかじめ必要となっています。
 振り込み/振り替えのダイレクト処理には非対応ですが、残高照会や入出金明細照会、それに店舗やATMの検索が可能です。

 今や、スマートフォン対応が当たり前になってきた感のあるインターネットバンキング。今後はその中身がいっそう問われてくる時代に入っていくのかもしれません。