お得さを徹底解説!
有力銀行を網羅!ネットバンク一覧
出遅れ気味のネット銀行一覧
ネットバンクをよりお得に・有効に使うコツ
技あり!ネットバンク活用テクニック
知って得する! ネットバンク基礎知識
運営者・サイト情報

メリット、
デメリットを知ろう(1)

執筆者:takapon
最終編集者:hiro1日前に編集(編集履歴
両方知って、初めて分かる!

なんでもそうなのですが、ネットバンクにもメリットとデメリットがあります。

ふつうはメリットばかりに目を奪われがちなのですが、それではやはり、困るのです。
いいところと悪いところ、両方知って初めて、ネットバンクを使いこなせるというわけです。

それに、そもそも、よく分からないまま使うのって、ちょっと気持ちが悪くありませんか?

細かい点については他の個別の記事を参照していただくとして、ここではおおまかなメリット、デメリットについて、見ていくことにします。

まずはネットバンクの主なメリットからです。

時間がお得!

ネットバンクの大きなメリットとしては、なんといっても時間が節約できることです。

ネットバンクの操作は、公式サイトにアクセスして、そこで操作するだけで済みます。ですから、ふつうの銀行のように、わざわざ本店や支店まで行く必要がないのです。

ふつうの銀行ですと、毎月月末になると、かなり混雑します。人いきれでむんむんする中、ひたすら順番を待つというのは、けっこうしんどいものです。

待ち時間が長いと、他の用事も気になります。それによく考えてみますと、そこへ行って帰る時間も、いっしょに含まれているのです。そう考えると、けっこう馬鹿になりません。

しかし、ネットバンクなら大丈夫です。

ログインするのに順番待ちは必要ありません
しかも、店舗まで足を運ぶかわりに、パソコンの前に座るだけでいいのです。

人生で最も貴重なのは、実は『時間』だといいます。
ネットバンクは『時間』を私たちにプレゼントしてくれるのです。

時間が自由!

実はネットバンクのメリットについては『時間』の3連発があるのですが、ここではその第2弾、時間が自由になるということについてです。

ネットバンクというのは、基本的に、24時間利用可能です(ただし、メンテナンスタイムがあることもあります)。しかも、土日祝日、関係なしです。

これは、ふつうの銀行にくらべると、大きなメリットです。

24時間利用可能ということは、たとえば深夜であっても、可能だということです。
ちょっと忘れていて、深夜になってから思い出しても大丈夫。あるいは、早朝の、出かける前に操作しても大丈夫。

時間が自由になるということは、実は大変なメリットなのです。

時間がかからない!

<ネットバンクのメリット・時間編>の第3弾は、時間がかからないということについてです。

実はこれ、振込みが反映されるまでの時間を指しているのです。

ふつう、銀行でお金を振り込むときには、相手の口座に実際にお金が振り込まれるのは、その日の午後だったり、翌営業日だったりします。

けれど、ネットバンクにはリアルタイム決済というものがあります。

これは、同じネットバンクの口座同士であれば、振込の操作をするとすぐに相手口座に入金されるという、大変すてきなサービスなのです。

これさえあれば、翌営業日扱いなんて、恐くはありません。

あっという間に相手口座にお金が振り込まれるっていうのは、かなり快適ですよ。

金利・手数料がお得!

やはり忘れてならないのはこれです。
ネットバンクは、金利・手数料といった、目に見える形でのメリットが大きいのです。

これには簡単な理由があります。

ネットバンクはふつうの銀行のように本店や支店の店舗を持っていません。 店舗を持っていないということは、それに対してはお金がかからない、ということです。

つまり、ネットバンクは構造的に、ふつうの銀行よりも経費が安く上がるようにできているのです。

その浮いた経費の分を、金利や手数料といった、目に見える形で顧客に還元している。これがネットバンクの基本形であり、金利や手数料がお得な理由なのです。

Copyright (c) ネット銀行比較早見表 All rights reserved