お得さを徹底解説!
有力銀行を網羅!ネットバンク一覧
出遅れ気味のネット銀行一覧
ネットバンクをよりお得に・有効に使うコツ
技あり!ネットバンク活用テクニック
知って得する! ネットバンク基礎知識
運営者・サイト情報

得する!
ネットバンクの裏技

執筆者:takapon
最終編集者:hiro1日前に編集(編集履歴
こっそり正規に稼ぎましょう

いくら稼げるといっても、後ろに手が回ってしまったのでは、しようがありません。

やはり大切なのは、きちんと認可された方法で稼ぐことです。

以下に、知ってる人は知ってるけれど、知らない人はまったく知らないネットバンクでの稼ぎ方をご紹介しましたので、ぜひ参考になさってください。

楽天銀行のこんな使い方

裏技の対象となるのは、楽天銀行の<ゴールドラッシュプログラムv2>です。

この<ゴールドラッシュプログラムv2>は、他行からの振込を楽天銀行の口座で受け取るだけで、自動的に現金がプレゼントされるというものです。

しかもプレゼントされる現金は、振込1件につき○○円、といった形なので、振り込まれる件数が多ければ多いほど、どんどん儲かる、というわけです。

ちなみに現金プレゼントには以下の2通りがあります。

1・他の金融機関からの振込回数に基づく
エントリーすると、ランクB/ランクA/ランクSの3つに分類され、それぞれ額が異なります。

ランクS
30円/件
ランクS認定条件は毎月異なる(公式ページで発表されるので、要チェック!)
ランクA
25円/件
該当月の他行からの振込件数が6件以上の場合
ランクB
20円/件
該当月の他行からの振込件数が3〜5件以上の場合

1〜2件だとランクBにも入れませんので(=お金がもらえない)、注意しましょう。

2・Yahoo!かんたん決済からの振込件数

10円/件 ランクAまたはランクSに該当すること等、条件がいくつかあり、全てを満たした場合のみ

気をつけなければならないのは、毎月エントリーし直さなければならない、ということです。

エントリーを忘れると、その月は対象からはずされてしまいます。
せっかくの現金が手に入らなくなってしまうので、毎月忘れずにエントリーし直すようにしてください。

また、操作上の細かい点ですが、普通の感覚でやっているとはねられてしまう場合があるので、念のため、ここで書いておきます。

前記の通り、この<ゴールドラッシュプログラムv2>を利用するには、エントリーが必要なわけです。

ですが、楽天銀行にログインして、<ゴールドラッシュプログラムv2>のページに行き、<ゴールドラッシュプログラムにエントリー>のボタンをクリックすると、二重ログインとみなされて、はねられてしまいます。これを防ぐには、次のようにすることです。

楽天銀行にログインし、[my account(残高照会)]ページの右上にある<キャンペーン応募はこちら>から入る。

これでOKです。

さて、次は有効な利用法についてです。

利用法のその1としては、自分に対する通常の振込先を楽天銀行の自分の口座にすることです。

利用法のその2としては、振込手数料が無料な他の銀行から、小額の金を楽天銀行の自分の口座に振り込むことです。これで振り込み件数を稼いで、金額を上げようというわけです。

この場合、他の銀行でありさえすれば、自分名義の口座からでも構いません(もちろん、家族の口座からでもOKです)。

振込手数料が無料の銀行としては、(回数制限付きではありますが)、新生銀行が挙げられます(ステージごとに月1回/5回/10回、無料。インターネットからの場合のみ)。

振込手数料が無料なわけですし、お金も振り込むだけで別に消費するわけではありませんから、こちらの出費としては0円で済みます。それで1件当たり25円とか入るわけですから、御の字です。

やや地味なテクニックではありますが、ちりも積もればなんとやらで、案外、ばかにできません。
機会があれば、ぜひお試しいただければ、と思います。

Copyright (c) ネット銀行比較早見表 All rights reserved